月別: 2016年10月

Spark 3がb11になっていました

6feb2ホットキー(キーボードショートカット)ユーティリティについてのエントリーを書いたのが2013年でしたが、Spark3はb9で止まったままでした。
そのb9がそのまま10.11 el capitanだけでなく10.12 Sierra上でも問題なく動作しているというのは、驚いてもいいことなのでしょう。
ふと、AboutダイアログからSpark3のホームページ<http://www.shadowlab.org>を訪れたところ、バージョン表記が「bx」となっていてなんだか怪しく感じましたので、ダウンロードボタンをクリックしてみました。
なんと、バージョンがb9からb11になっているではないですか。

info

中間のb10があったのかどうか分かりませんが(何しろドキュメントが見当たらない)、b9からb11へ飛んだのであれば、8年ぶりのアップデートということになります。

起動時のメインウィンドウなど外観、インターフェースに変更はないようで、対応OSが、OS X 10.9 Mavericksからということが一番大きな変化でしょうか。多分、Sandbox対応などがメインではないでしょうか。
短時間使った範囲では、全バージョンからの変更部分が見当たらず、アプリケーション本体とデーモンが置き換わっただけといった感じで問題なく動作しています。
メインマシンのキーボードショートカットユーティリティは、「Keyboard maestro 7」なのですが、サーバマシンやサブマシンではKeyboard maestro 7で使っているほどのショートカットの数は要らないので、Spark3の機能があれば十分です。
また、常駐するデーモンのメモリの占有サイズもkeyboard maestro 7の10分の1、一桁台で済みますので、重宝です。

●追記
iKeyもWenサイト<http://plumamazing.com/mac/ykey/>を覗いてみると、「yKey」と名前を変えていました。最新版が2014年となっています。

Backuplist+.app v.8.5.5

066f1本日(2016/10/01)、自動アップデートでv.8.5.5の通知がありました。
アップデートの内容は、以下の通りです。

 

Backuplist+ 8.5.5 important update for all users of OS 10.8 and higher.

THIS IS MY NEW SOMETHING Version 8.5.5 fixes several bugs

Go to BackupList+ Help Menu > Help and see what is new with this version

Version 8.5.5 fixes several bugs.

Now Compatible with OS 10.12 Sierra.

Fixed bug preventing creation of sparse bundles with encryption.

Fixed bug causing the creation of the Recovery HD for clones to fail.

Includes the latest build of rsync 3.1.1, optimized for OS X.
Several other changes features and improvements overall.

作者のページでは既にv.8.5.5に書き換わっていましたので、私が気がついたのが遅かったようです。