mi.appで全角⇔半角変換

1つ前のエントリで、mi.appの文字種変換で可能な変換のリストで間違いを記していました。正しくは図のようになります。

2

実は,文字種変換メニューに変換フィルタを追加できないかと,‘~/Library/Application Support/mi3/Transliterate/order’に追記してみていたものをうっかりとそのままコピー&ペーストしてしまったのです。
(‘~/Library/Application Support/mi3/Transliterate/order’を書き換えてフィルタを追加しようという試みは残念ながら駄目でした)

そこで、整理して,改めて全角数字⇔半角数字変換用の“ツール”を掲載しておきます。
mi.appでツールを追加する方法は,mi.appのヘルプを参照して下さい。(私は,新規ドキュメントにそのままツールコマンドを記述して適当な名前で保存し,使用しているモードの‘tool’フォルダに移動させ,アプリケーションメニューの「モードごとの設定」メニューから呼び出せるツール項目から「Finderで変更したtoolフォルダの変更を反映する」をクリックしてからメニューに反映させるという、実直且つ面倒な方法が身に付いてしまっているのですが、モードごとの設定ウィンドウの‘ツール’項目ウィンドウ上で新規項目を追加するやり方の方がスマートでしょう)

1

■全角→半角変換
数字の場合は,

<<<TRANSLITERATE-REGEXP-SELECTED(全角英数(A-z,0-9)→半角英数(A-z,0-9))
[0-9]+

アルファベットの場合は,

<<<TRANSLITERATE-REGEXP-SELECTED(全角英数(A-z,0-9)→半角英数(A-z,0-9))
[A-z]+

■半角→全角変換
数字の場合は,

<<<TRANSLITERATE-REGEXP-SELECTED(半角英数(A-z,0-9)→全角英数(A-z,0-9))
[0-9]+

アルファベットの場合は,

<<<TRANSLITERATE-REGEXP-SELECTED(半角英数(A-z,0-9)→全角英数(A-z,0-9))
[A-z]+

mi.appのツールコマンド‘TRANSLITERATE-REGEXP’は実に便利です。

広告

mi.appで全角⇔半角変換” への1件のフィードバック

  1. 素晴らしい記事です。僕が
    <<>>
    0

    <<>>
    1

    <<>>
    2

    <<>>
    3

    <<>>
    4

    <<>>
    5

    <<>>
    6

    <<>>
    7

    <<>>
    8

    <<>>
    9

    と書いてたものが、実は2行でこなせたとは。感謝感謝です。

    「InDesignとAppleScriptに強い人」は、せうぞーさんなど、たまに見かけるのですが、「InDesignとAppleScriptに強くて mi にも関心がある人」を、自分以外では初めて発見しました。(と言いますか、mi のツールコマンドについて書いておられるサイト自体初めて見るような気がします)今後何かと(一方的に)お世話になります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中