TextWrangler.appでAppleScriptのシンタックスカラーリング

TextWrangler.appでは、シンタックスカラーリングをサポートする言語からAppleScriptが外されています。
mi.appでも現在ベータ版の3.0からは対象から外されてしまったようです。
まあ、対象アプリケーションごとにコマンドなどがすっかり変わってしまうような曖昧な言語ですから、整ったカラーリングを行えないというのが現実なのでしょう。
でも、あると便利です。
そこで、TextWrangler.appの親にあたるBBEditで、なんとかならないかと探してみました。

なんとかなるもんです。
ここ<http://bbeditextras.org/wiki/index.php?title=Codeless_Language_Modules>から辿って、ここ<http://www.mail-archive.com/bbedit@googlegroups.com/msg00548.html>で、AppleScript.plistというリンクをオプションキー+クリックでダウンロードします。
(単なるクリックでは、テキストページとして開いてしまいます)
ダウンロード後は、この「AppleScript.plist.txt」をTextWrangler.app開けば、インストール方法が下記のように書かれています。


To install :
( 1 ) You need to open the following folder : ~/Library/Application Support/BBEdit/Language Modules/
( 2 ) Copy the string -&gt; ~/Library/Application Support/BBEdit/Language Modules/
( 3 ) From the Finder menu, select “Go -> Go to Folder…”, paste, and hit return,
it should open the Language Modules folder :
( 4 ) if you get no results in the way of an open window, try the GO menu again with :
( 5 ) Copy the string -&gt; ~/Library/Application Support/BBEdit/

In my case the [Language Modules] folder was missing, so I created one.
You can do the same, so create a new [Language Modules] folder (if required).

Do one of the following :
( 1 ) Download the plist at the top of this document, and put it in the [Language Modules] folder
or
( 1 ) Create an empty document in BBEdit
( 2 ) Paste the contents of this plist, beginning with “<?xml”
( 3 ) Save to the [Language Modules] folder with the name “AppleScript_CLM.plist”
( 4 ) Menu Select “Text -> Zap Gremlins…” to clear up any platform html incompatibilities
( 5 ) Make sure the TYPE AND CREATOR are empty, and restart BBEdit.

要するに、BBEdit.app用のファイルなのですが、上のインストール方法の中のBBEditをTextWranglerに置き換えれば、そのままTextWrangler.appで使えます。
上記を要約すれば、

  • ‘ ~/Library/Application Support/TextWrangler/Language Modules/’を開く(フォルダがなければ作る)
  • ダウンロードした「AppleScript.plist.txt」を「AppleScript_CLM.plist」とりネームして、‘ ~/Library/Application Support/TextWrangler/Language Modules/’フォルダにいれる
  • TextWrangler.Appをリスタートする

以上です。

1

図のように、サポート言語リストにAppleScriptが入っています。
やってみたところ、「AppleScript_CLM.plist」という名前ではなく「AppleScript.plist」でもOKでした。
AppleScript エディタ.appと比べてはいけませんが、それなりの精度でカラーリングしてくれます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中