ハードリンク—もう1つのリンクファイル

シンボリックリンク作成時のコマンドからオプションの‘-s’を外すと、ハードリンクが作成できます。 このハードリンクについては、ここ<http://q.hatena.ne.jp/1265361495>のID=JULY氏の回答が丁寧で分かりやすいです。 また、macwiki<http://macwiki.sourceforge.jp/wiki/index.php/UNIXの基本コマンド>で、エイリアス、シンボリックリンク、ハードリンクの特徴リストを見つけたので、再整理して載せておきます。

エイリアス シンボリックリンク ハードリンク
元ファイルの移動 ×
元ファイルの削除 × ×
リンクの移動 ×(絶対パスは○)
元ファイルを消して 新たなファイルを作成 ×
ディレクトリへのリンク ×
UNIXコマンド(cd/cp/find等)対応 ×

例えばネットワーク上の1つのボリューム内に複数のアカウントの所有するフォルダがあるとして、アカウントA、B、C、D…へ管理者からの一斉通達/告知文をそれぞれのアカウントのフォルダへ配布するなどと言った時には、同じ文書を複製して配布するよりもハードリンクを使った方がスマートな気がします。 ハードリンクには、構造上、ディレクトリへのリンク(つまりフォルダへのリンク)を作れないということと、もう1つ、パーティションを超えてリンクを作成できないという制約があります。 こうして見るとあまり使い勝手がよいものではないという印象ですが、制約内の利用について、少し考えてみようと思います。

■シンボリックリンク作成用ツールーSymbolicLinker 2.0v3

yaシンボリックリンク作成用ツールがあまり見当たらないので、改めて検索してみたところ、SymbolicLinker 2.0v3<http://seiryu.home.comcast.net/~seiryu/>というのを見つけました。 サービスメニューから実行するタイプのツールで、インストールは、OS X 10.6以降では、‘/~/Library/Services’フォルダの中に、「SymbolicLinker.service」という名前のファイルを入れるだけです。日本語にも対応していて、サービスメニューには「シンボリックリンクを作成」という日本語メニューで現れます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中