Backuplist+ 8.4

066f1Backuplist+の最新バージョン8.4が出ました。
rsync3のGUI Wrapperアプリケーションとして、rsync 3.0.9がバインドされています。
主な変更点は、‘exclude’オプション設定画面で、リスト欄にドラッグ&ドロップでディレクトリをドロップするとハングアップするというバグが修正され、機能するようになっています。また、画面デザインが少し(?)変わっています。

ScreenShot 2013-10-06 7.34.03

バックアップは、よほど気が急いているような時間がないケース以外では、Backuplist+のrsync3で十分かなと思っています。rsync2からrsync3になって格段に速くなったとはいえ、Dirsync Proなどの高速バックアップツールと比べてはかわいそうなレスポンスですが、豊富なオプション機能がGUIで使えますのできめ細かい運用が楽にできます。

Time Machineを使わない理由を挙げることが難しくなってきましたので、そろそろ考えないと、と思うこの頃ですが、履歴の必要がないバックアップの需要もなくなる訳ではないので、ディレクトリ単位の簡明なバックアップはrsyncでやって行こうと考えています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中