連番処理—恐るべしAutomator

画像データを連番処理するということはよくあることでしょう。
そんな連番処理の必要があったので、リネームツールを探してやってみました。

63c54

ff45d

アプリケーションに慣れていないせいもあって、思ったよりは設定に手間がかかることになりました。
図は掲載していませんが、他に試したアプリケーションでは、拡張子を保護できないものもあって、100〜1,000ファイルくらいの連番処理に、想定したよりも手間や処理時間がかかることに少しびっくりしました。
そこで、「mac 連番処理」で検索してみると、Automatorを使ったワークフローが紹介されていたので、それらを参考にワークフローを作ってみました。
<http://ozpa-h4.com/2011/12/14/mac_automator_file_rename_all/>
<http://home.miwas.net/2010/06/12/rename/>

2013-10-02 10.28.05

9d2e7

いや、恐るべしAutomator。何だこの処理スピードは!
当初考えていた程度のステップと時間で簡単に処理できました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中