mi.app—便利な‘ツール’

miもはや、今更、私ごときが付け足すものなど何もない程に評価の定まった感のあるmi.appですが、使い込めば使い込む程に‘ツール’の便利さに感心します。‘モード’については、強力な先駆者達がいくつも有用な‘モード’を提供してくれていますが、‘ツール’についてはあまり見かけない気がします。
‘ツール’には、便利であればある程、極めて個人的な便利さに尖ってゆき汎用性を失う方向に進む傾向があるのでしょう。(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

で、多少は汎用性がありそうなものをいくつか紹介することにします。

・ open tool Folder.scpt

ツールフォルダ(‘~/Library/Application\ Support/mi3/mode/Normal/tool’)に入れてください。mi.appのツールメニューから実行すると、ツールフォルダ(‘~/Library/Application\ Support/mi3/mode/Normal/tool’)を開きます。
ツールフォルダに入れない状態で起動すると、スクリプトファイルが入っているフォルダを開きます。

・Sort_ParaGraph.scpt

選択した複数の段落ををソートするAppleScriptファイルです。ツールフォルダ(‘~/Library/Application\ Support/mi3/mode/Normal/tool’)に入れてください。
複数の段落が選択された状態でないと実行されません。

・Lowercase、UpperCase、WordCap

それぞれ、選択した英字を小文字化、大文字化、ワードキャップ化します。mi.appの‘ツールコマンド’ファイルです。

・選択範囲から不要改行を取り除く

mi.appの‘ツールコマンド’ファイルです。選択範囲から、行末文字「。.」がない段落の改行を取り除き、行頭の「全角、半角スペース」も取り除きます。

・CHANGETO(Shift_JIS)_CRLF、CHANGETO(UTF-8)_LF

それぞれ、現在開いている最前のドキュメントの、テキストエンコーディングと改行コードを変更します。
mi.appの‘ツールコマンド’ファイルです。

・ブロックコメントアウト(*…*)、ブロックコメント解除

(*と*)で囲んだコメントアウトブロック作成と、ブロック解除用のツールです。mi.appの‘ツールコマンド’ファイルです。

ツールの数が違いますが、ツールメニューはこんな風になります。

2013-09-29-5.19.03

■環境
OS X 10.8.5、mi.app ver.3.0b4

■ダウンロード
http://amstudio.zxq.net/amweb/mi_tools.iso.zip
http://amstudio.sytes.net/amweb/mi_tools.iso.zip
※mi_toolsの著作権は放棄いたしませんが、対価は不要です。自己責任で、自由にお使いください。
インターネット上のリンクは、作者への事前/事後の承諾は不要ですので、自由にリンクして下さい。
基本的に、再配布・転載は認めません。

■保証
動作に関する保証はいたしません。また、使用によって生じたと思われるいかなる損害に対しても、作者は一切責任を負い
ません。使用は御自身の責任において行なってください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中